2017年07月27日

スポーツクラブか健康ランドか

前回のブログでは、あまりにもハイテクな鍵におろおろしていましたが、
皆様の暖かいご支援と応援とエールのおかげで、ロッカーキーは
しっかりと使いこなせるようになりました。

「ああ、さぞや大変だろうなぁ、早く使いこなせるように
なったらいいなぁ」

と思ってくださっていた皆さんには、
こころから、ありがとうを言わせていただきたいと思います。

さて、そしてこの間は、さらに初めての支店、
これまでZUMBAでお世話になっていたインストラクターさんが
レッスンを持っている支店に行って来ました。

ここはねぇ、もう立地が素晴らしいです!
それに広い!
高級感満載な支店です。

IMG_4315.JPG


ただ、たどり着くまでに、エレベーターを乗り継いで
高層階まで行かなければならなかったり、
中に入ってからも、フロントからシューズのロッカー、
シューズのロッカーから着替えのロッカー、
そこからさらにスタジオやトレーニングスペースに行くまでに
あっちへ曲がりこっちへ曲がり、さらには階段を登りと、
とにかく大変で、スタジオのあるフロアに無事たどり着いた段階で、
すでに心拍数があがり、軽くウォーミングアップが出来ているという、
よく考えられた構造になっていました。

こちらはシステムにもセレブ感がございまして、
たとえば定員65名のスタジオプログラムの場合、
20名まではオンラインで予約できるんです。
有料ですが、もちろんセレブはそんな事気にしません。

で、予約をしないで行った庶民はどうするかと言うと、
当然スタジオの外で列をなして並ぶわけです。

定員が65名だとしたら、46人目からは入場できないという仕組み。

ぼくはそのことを知らなかったので、ギリギリに行ったのですが、
運が良かったのか日頃の行いが良かったのか、
なんとか入場することが出来、数週間ぶりのZUMBAで汗を
飛び散らかしてきました。

で、ここの支店のすばらしいのはお風呂!

もうね、スイッチを押すとジェット噴流が湧いて出て
全身が心地よくマッサージされるお風呂、
ちょっとぬるめでゆっくり浸かるのにちょうどいいお風呂、
薬湯、サウナ(これがまた広い!)、水風呂と、
さまざまなお風呂のオンパレードのうえ、
シャワーや体を洗うスペースもたっぷりあり、
ヘタな健康ランドよりご立派!(健康ランド、行ったことないけど)

サウナの広さに感動し、久し振りにサウナで
だらりだらりと汗を流してスッキリ爽やかになって来ました。

これまで11年も通い続けていたスポーツクラブが
なくなってしまったのは寂しいけれど、
そんなこんなで新たな冒険を楽しんでいるところであります。





posted by 和矢 at 01:59| Comment(0) | スポーツクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

新しいスポーツクラブの開拓

さてさて、前回、前々回と、11年の長きにわたり通い続けて来た
スポーツクラブとのお別れについて書いて来ました。

で、そのあとどうなったか、なんですが。。。
7月に入ってから、一度もスポーツクラブに行けてませんでした。

いやね、どうせなら、これまで通っていたスポーツクラブの
インストラクターさんが担当しているクラスに出たいなぁ、と
思っていたんですが、ちょうどその時間帯に予約が入ったり、
「7月後半のメッセージ」動画の撮影をせねばならなくなったり、
雑務が入ったりと、タイミングがかみ合わなかったんですよ。

で、今日、初めて新しいスポーツクラブにでかけてきた次第です。

この支店、一度だけ行ったことがあるんですが、
もう5年以上は前の事になるので、勝手がわからず、
もうおろおろしっぱなしでした。

まずね、ロッカーのカギがとんでもなくハイテク!!!

金属製のいわゆるカギじゃなく、うーん、なんて言うのかな、
ちょうどホテルのカードキーの超ミニ版みたいな感じなんですよ。

20070105-002.jpg

この左側の出っ張りを、ロッカーの凹みに差し込んでスライドさせると、
一瞬ピカッと光るので、そのタイミングに合わせて
さっとカギを回す!という、超高度なテクニックを要求されます。

うまくカギを閉められなくて、何度も何度もカギを
抜いたり挿したりしながら泣きそうになっていたら、
見るに見かねた隣のお兄さんがカギをさっと閉めてくれ、
今度は人のこころの暖かさに泣きそうになりました。

そのおにいさんのおかげで、なんとか新しいスポーツクラブでの
初コンバットにも間に合い、レッスン終了後、外をぶらぶら
探索していたら、前の支店から異動してきた女性スタッフの方にばったり会い、
ハイテクなカギの恐ろしさについて、熱く語り合ったのでした。

まぁそんな感じで、ロッカーは恐ろしいですが、
お風呂やその他の施設は本当に素晴らしかったです。
ボタンを押すとジェット噴流が出て来るお風呂もあるし、
サウナも水風呂もあるし、シャワーもたくさんあるし、
お風呂上りに汗が引くまでだらだらしていられる部屋もある。
お風呂に入るためだけにでも行く価値アリです。

さぁ、これから新しいスポーツクラブライフが始まります。
やるこたぁおんなじだけどな!というツッコミはナシの方向で、
楽しんでいきたいと思いまっす!
posted by 和矢 at 04:22| Comment(0) | スポーツクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

最後のスポーツクラブ、そしてコンバット

いやいやいやいや、ついにやって来てしまいましたよこの日が。

前回の日記にも書きましたが、ぼくがこれまで11年間通っていた
スポーツクラブが、今月いっぱいで閉館になります。

で、ぼくが行くのは今日が最終日。
つまりは、十年以上もの間、週に二、三回は通っていた場所と
今日でオサラバすることになるワケです。
いやぁ寂しいなぁ。。。

で、ラストのレッスンは「ボディコンバット」

じつはですねー、ぼくが初めてスポーツクラブで
参加したレッスンが、このボディコンバットだったんですよ。
ボディコンバットというのは、キックボクシングだのムエタイだの太極拳だの、
いろんな格闘技の振りをミックスした、格闘技系エクササイズです。

body combat.jpg

しかも、しかもね。
インストラクターさんも同じ。
これはちょっとスゴイ!!!
ついでに言えば、曜日も木曜日!
これはあんまり関係ない。

ぼくのスポーツクラブライフは、
そのインストラクターさんのボディコンバットに始まり、
そのインストラクターさんのボディコンバットに終わるわけです。

にしても、11年、いろんなインストラクターさんに
お世話になりました。

元プロボクサーの方もいましたし、
大学6年生で、アルバイトのインストラクターさんもいました。
他の支店が閉店になったので、ぼくの通っている支店に
異動になってきた方もいました。

皆さん、それぞれにキャラが違っていて、
レッスンを受けていてもそれぞれに楽しかったです。

けれど、やっぱりぼくにとっては、
初めてと最後のレッスンを受けたインストラクターさんのレッスンが
1番好きで、これからもそのインストラクターさんのレッスンを受けに、
別の支店に足を運ぼうと思っています。

ちなみに、2006年の4月の日記には、
こんな事が書かれていました。

今日は2度目のボディコンバットのクラスを受講したんですが、
やっぱアレですよ。慣れというのは恐ろしいモノで、
初めての時の ひーひーはーはー は何だったんだというくらい、
余裕を持ってやれました。いや、もちろんかなりキツかったですけど。

で、このクラスのイントラ君なんですが、
始めのうちは「あと四回、はいあと三回」と
「回数」でカウントするんですが、エキサイトして来ると、
「あと四人 ! あと三人 ! 」と人数でカウントし始めるんですよ。
さらにジャブやアッパーの時も、「同じところを狙ってー ! 」が、
だんだん「顎を狙って ! 顎に二発 ! 次はサイドから頬に ! 」と
ミョーに指示が具体的になってきて楽しいです。

彼にかかると、膝蹴りの動きも「相手の頭をつかんで膝で割る感じで ! 」になり、
足を開いて斜め下に突きを入れる動きにいたっては
「瀕死の相手の頭を地面に押し付け、とどめを刺してあげる感じで ! 突く ! 突く ! 」
となります。
「とどめを、さす ! 強く、強く ! 早く ! うおりゃああああ ! 」
と絶叫されると、こちらのテンションもいやがうえにも高まろうというモノです。


うーむ。

この頃は、インストラクターさん自身のテンションも
かなり高かったようですね(いまも高いけど)

さらに翌週の日記では、こんな風に書かれていました。

今日もインストラクターのお兄さんは、またまた新たなボギャブラリーで、
熱く激しい解説を繰り広げてくれました。
例の「とどめを刺す動き」は、ムエタイの動きらしいのですが、前回は

「瀕死の相手の頭を床に押し付け、とどめを刺してあげる感じ」

だったのが、今回は

「相手の 髪 を つ か ん で 床に押し付け、 
ぐ し ゃ っ と 潰 し て あ げ る 感じ」


にグレードアップです。

「ぐしゃっ」ですよ「ぐしゃっ」。
「潰す」んですよ「殴り潰す」んですよっ !
眼窩から眼球が飛び出し、脳漿が飛び散る様子がまざまざと目に浮かび、
もういやがうえにも力がこもります !

あと、キックの時も
「足の親指をー、相手の腹にー、どおりゃ突き刺す !
蹴って ! 押し込む ! 相手の膝を狙って、次はぁぁ、ボディー ! 」

という感じで、今日はなんかもう始めっから仮想敵がいる事が前提になってました。
かけ声も
「しゃあああっ ! だあああっ ! まだまだあぁぁ、
あと二人いぃっ ! はいラストおぉっ ! 」

と、ひときわ激しかったし、なんかお兄さん、プライベートで
イヤな事でもあったのかなぁと余計な心配をしてしまいました。
来週はどんな言葉で僕の体に火をつけてくれるのか、とても楽しみです♪


・・・もはやスポーツクラブというより、
なんか別の怪しげなクラブのような楽しみを見出していて
ほのぼのします。

でもまぁ、これで体力がつき、ついでにいやなことも忘れられるなら
いいですよねー。

ま、これまで長きにわたってお世話になったインストラクターさん、
本当にありがとうございました!!!
そして、これからも、別の支店でよろしくお願いします!


posted by 和矢 at 01:11| Comment(0) | スポーツクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする