2015年11月17日

ビビりました

昨日、コチラのブログで、バカ動画チャンネルを作ったことを報告し、
FBにもリンクを貼ったんですが、正直、ややビビりました。

というのも、FBのリンクに、思いのほか多くの「いいね ! 」と
動画の感想をいただいたのですが、どうもネットの怖さを
忘れていたようです。

いや、中傷などがあったわけではなく、
むしろ喜んでいただけたんですが、
ぼく自身、忘れてたんですよ。
FBでつながっている、友達の種類、とでもいうものを。

たとえば大学時代の友人にとっては、
ぼくはこういうバカなことが大好きな人間、
というイメージを持たれているでしょうから、
それはそれで問題なしです。

けれど、FBでは、他にも様々な友人とつながっています。

同じセラピーを勉強しているセラピスト仲間、
および先生や大先輩、
逆に、ぼくのことを「先生」と呼んでくれる人、
別のセラピーをやっているセラピストさん、
かと思うと、ぼくが占いやセラピーなんぞという仕事を
していることすら知らない、高校、小学校時代の友人、
堅気の仕事をしていた時代の友人、
友人の息子さん、
さらには、スポーツクラブのインストラクターさん・・・

そんな人たちすべてに、バシャールのチャネリングの物まねだとか、
必殺のパロディネタなんかを嬉々としてやっている姿を
見られるのは、何とも恥ずかしいことです。

そもそも、バシャールのチャネリングの元ネタを知っている人が、
どれだけいるでしょうか。
それを知らずにあの動画を観られた日にゃあ、
ぼくはただの「変な人」になってしまいます。

しかも、「えっ、なんでよりによってこの人から『いいね』が ! ? 」
という人から「いいね」がついていたので、さらにビックリ。

うわー !
あの人にコレ、見られたのかー !
どひー !

・・・などと思いつつ、FBの自分の友達をあらためて
調べてみたんですが…

あれ・・・ ?

なんとなく、みんなぼくがこんな人間だということを
知っている人ばかりのような気がしてきました。

結局、自分ひとりで勝手に
「自分はこういう人間」
というイメージを作り、それを守ろうとしていたんですね。
というワケで、なんだか一皮むけた気分です。
タグ:YouTube 動画
posted by 和矢 at 05:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする