2016年06月19日

きんモンの足跡

さて、「ゴギョウレンジャー」は、
その名の通り、陰陽五行に対応したキャラになっているわけですが、
一番手こずったのは、「金」かもしれません。

金のエネルギーというのは、「きゅっ」と引き締める、
収斂させる、というエネルギー。

人間で言えば、己をしっかりと律する、ルールや規則をしっかり守る、
単純に言えば、そんな感じです。

それが行き過ぎると「ねばならない」「〜であるべきだ」
と、常識や道徳にとらわれてしまったり、
他人にも自分にも厳しくなり過ぎてしまったりします。

モデルになってくれた(というか、勝手にモデルにした)
五行の先生は、「金は武士タイプ」と言っていたので、
単純に「よし、金はサムライで行こう」と考えまして、
一番初めに描いてみたのがコレ

きん.png

だったんですが、描いてすぐにボツにしました。

まぁ、絵の出来もさることながら、スタンプの審査ガイドラインに

「違法な武器などの現実的な描写、またはその使用を奨励する恐れがあるもの」

というのがありまして、それならば日本刀を振り回してるイラストなんて
問題外だろうと。
ネットで調べてみたところ、包丁を持ってニヤリと笑っている
お母さんのイラストがリジェクトされた、なんてことも書いてあって、
結構きびしいみたいですね。

で、次に描いたのがコレ
遅刻.png

なんですが、コレもよくよく考えてボツにしました。

というのも、やはりガイドラインに

「暴力や子どもの虐待・児童ポルノを描くもの」

というのがありまして、暴力描写に関しても
非常に厳しいようなんですね。

このイラストでも、刀を竹刀に差し換えましたが、

「遅刻すると暴力振るっちゃうゾ」

と言外に匂わせているわけで、多分NGだろうと。

そんなワケで、結局のところ、
腕組みをして、校門の外で遅刻する生徒がいないか見張っている
生徒指導の先生のようなイラストに落ち着いたのでした。

それにしても、描けば描くほど顔が変わって来るのは
何とかならないものだろうか。。。






posted by 和矢 at 01:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする