2017年03月19日

中津・わが町 Part2

前回の、中津探検シリーズの続きです。

大切な事なので繰り返しますが、ぼくは中津が大好きです。

そして、特に土曜日の中津が大大大好きなのです。

中津は、淀川の方に行くと住宅街ですが、駅の近くはオフィス街です。
そのため、土曜、日曜は、人口がめっきり減って、静かな街になります。

久し振りに、今日、そんな静かな土曜の中津を散策してきたんですが、
案外、営業しているお店が多くて驚きました。

というのも、以前は、土、日はサラリーマンやOLさんがいないため、
飲食店のほとんどは、店を閉めていたんですよ。

で、今日は、もう数年来行っていない、路地裏にあるお店を
(まだあるのかな、という失礼な興味半分)訪ねてみました。

だってね、行き止まりになっている路地の途中にあるお店なんですよ。
表通りからはわからないし、そんな路地に入っていく人なんて
そこに家がある人くらいなものです。
表通りに小さな看板は出ているけれど、すっと通り過ぎちゃいますよ。
まぁお店の外観を見ていただければ、納得していただけるのではないかと
思います。

IMG_3781.JPG

ね。
フツーの家の一階でしょ。
この写真ではわからないかもしれませんが、
入口の横に、洗濯機が置かれてたりしました(インテリアじゃないよ!)

でもこのお店、内装はとてもオシャレ。
そこらのカフェには負けてません。

IMG_3780.JPG

どんなもんだい!

入るとすぐにカウンターがあって、先にそこでオーダーし、お金を払います。
前に来たときは、サンドイッチかバーガーくらいしかなかったのが、
今日はカレーライスがメニューに加わっていました。

でも、今日はアメリカーンな気分だったので、
サンドイッチセットをオーダー。

IMG_3779.JPG

うむ。美味しそうだ。
ピクルスやらキッシュやらが添えられているのもうれしい。

しかしこの、パンがぱっくり口を開けて、
玉子もハムも、まったくサンドされていないサンドイッチをどう食えと。

結局、がっつりとわしづかみにして自らの手でサンドイッチにし、
玉子をぼろぼろこぼしながらいただきました。
オイシカッタよ。



で。




で。。。



まさかと思いつつ、一応この店も検索してみたら。



やっぱり食べログで紹介されていました。。。


HOOD by Vargas (フッド・バイ・ヴァーガス)

さっきあんなに「目立たない」「わかりにくい」「まだあるのかな」
などと書きましたが、結構な有名店のようですね。

ちなみに、前回の「アボカド屋」のことを
近所の美容院のおねーちゃんに話したら、

「何をいまさら!
あたしなんか、夏は毎日あそこのジュース飲んでるよ!」

と笑われました。

うーん、みんな「知る人ぞ知る」お店を、よく知っているもんだなぁ。。。

と感心しつつ、和矢の中津探索は続きます。

次回は、二年ほど前に出来たらしい、比較的新しいお店を
紹介しまーす!
posted by 和矢 at 00:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする