2015年04月01日

かふんしょおおおおお

あぁ、またやって来ましたね、花粉症の季節。

ぼくが
「あれ ? これっていわゆる花粉症ってヤツ ? 」
と自覚したのは結構遅く、ここ10年くらいのことなんじゃないかと思います。

それまでは、花粉症でくしゃみがとまらないとか、鼻水がとまらないとか、
目がかゆくてたまらない、などという話を友人から聞いても、
なんだか面妖な病気が登場したものであるなぁ・・・と、
他人事だったんですが。。。

それがいつの間にか、春先になると、風邪の初期症状のように
熱っぽくなったり(はじめは本当に風邪だと思ってました)、
鼻水が止まらなくなったりし始め、
遅ればせながら、
「しまった ! これは花粉症というものではないのか ! 」
と気づいたような次第。

とはいえ、花粉症の薬というのは、非常に副作用がきついらしく、
花粉症そのものよりも、薬の副作用の眠気などの方がつらい、
という笑い話にもならないような話もあちこちから聞きますので、
ぼくは断固薬は飲まず、気合で乗り切っています。

ここしばらく、タッピングの動画の方では、
花粉症に対するタッピングを紹介しておりますが、
キネシやタッピングなども心強い味方。

花粉症だとして、何の花粉なのか、
あるいは黄砂やPM2.5が原因なのか、
それともハウスダストなのか、
病院にも行っていないので、それすらわからない状態ですが、
とにかくタッピングをしながら、アロマを嗅ぎながら、
しのげるだけしのいでいきたいと思ってオリマス。
posted by 和矢 at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: