2015年05月16日

至福の岩塩サウナ

いやぁ、気がつくと、もうひと月以上もコチラのブログ、放置状態でしたね(汗)

まぁ言い訳をさせていただければ、このゴールデンウイーク、
東京のマスターコースで、ひっさしぶりにタロットメタファーの
デモンストレーションをさせていただくことになり、
また、その後もセミナーだの懇親会だの、いろいろと忙しかったんです。

懇親会の準備にも関わらせていただきましたし。

ってアレ?ぼくが上京したのって、マスターコースの最終日だから、
ゴールデンウイーク終わってからだっけ・・・

ま、まぁそれはいいとしてね、今回は、三泊だったんですが、
それぞれ宿が違ったんですよ。

一泊目は、マスターコース最終日、
この日は、会場であるホテルに泊まりました。

そして翌日は懇親会が終了後、終電で新宿まで行って、
ぼくの常宿であるカプセルホテルにお泊り。

どうしてカプセルホテルに泊まるのか、とよく聞かれるんですが、
ぼくは別にカプセルホテルが大好きなわけじゃなく、
いつも泊まるカプセルホテルが好きなんです。

何が、って、お風呂なんです。

そのホテルは、ワンフロアが丸々お風呂場になっていて、
大浴場、ぬるめのジャグジーバス、露天風呂、と
いろんなお風呂があって、それだけで楽しいんです。

そして、ぼくが一番好きなのが、「岩塩サウナ」!

これはですねー、サウナの床に岩塩が敷き詰められてあって、
さらに壁には備長炭がぎっしり埋め込まれているという、
なんとも素敵なサウナなんです。

岩塩と備長炭の組み合わせですよ。
なんとパワフル!

そんなところで汗を流すと、汗や老廃物といっしょに、
たまりにたまった邪気なんかも、どろどろ排泄されそうな気がしませんか?

そのサウナで汗を流したあとは、夜空を見ながら
露天のジャグジーバスにだらだら浸かる、
このひとときのために、ぼくはそのカプセルホテルに泊まるのです。

だいたいぼくの上京なんて、ホテルと会場の往復、
しかもホテルに帰るのが23時、なんてのがザラですから、
高いビジネスホテルに泊まるより、ゆったりとお風呂に入ってくつろげる
カプセルホテルの方がいいんですよ。

狭い場所が苦手じゃない人は、おススメです。



posted by 和矢 at 00:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: