2016年01月24日

新メンバー・鉄腕の辰の新しい技!

昨年12月の記事、「新メンバーならあの人だ!」で、
必殺シリーズに新しいメンバーを加えるなら
絶対に山口達也がいい!説を妄想暴走気味に暑く語りましたが、
今日、さらにその想いが高まりました。

『鉄腕DASH』で山口くんが和製コンクリートを作っていたんですが、
その時に左官屋さんの使うコテを使っていたんですよ。

左官.jpg

こういうのね。

これを見た時、ピンときましたね。

これは防御にも攻撃にも使えるうえ、
市井の人間が懐に忍ばせていても怪しまれることのない、
素晴らしい武器になりうる、と。

s-14050804.jpg

ご覧のとおり種類も豊富ですから、
敵の人数や、接近戦か遠距離戦かによって、
武器を使い分けることも出来ますし、
山口くんは器用ですから、鍵を開けるのにも使えるでしょう。

かつて、村上弘明さん演じた政は、
登場した時は「花屋の政」で、花の枝で首筋を刺す、という
かなり無謀な殺し方をしていましたが、
再登場の際には鍛冶屋に転職しており、
「鍛冶屋の政」として、武器も手製の手槍に変わっていました。

そんな感じで、初登場の時は「鎌使いの辰」として
農機具を武器に暴れまわってもらい、
二期シーズンでは「左官屋の辰」として、よりプロの殺し屋っぽく、
大工道具を使いこなす仕事っぷりを見せていただけたらな、と
思ったりするのであります。

あぁ、やっぱり今回も妄想全開になっちまったぜ。

・・・それにしても、海岸に流れ着いたドラム缶を窯に、
同じくそこらへんにあった板と、動物の死骸から取った毛皮で
さっさとふいごを作り、貝殻を集めて燃やし、石灰を作っちゃう
山口達也という男。
やっぱりベーシストは副業と言われても仕方ない、
かもなぁ。。。
posted by 和矢 at 21:55| Comment(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: